TREK FX3(トレック FX3) 一番人気のクロスバイク

TREK FX3 Viper Red

  • TREK FX3 Viper Red
  • TREK FX3 California Sky Blue
  • TREK FX3 Trek Black
  • TREK FX3 Trek White

どこまでも行きたくなるFX3

通勤・通学などの街乗りから本格的なサイクリングまで楽しめるクロスバイク。その中でも人気があり快適に自転車を楽しめるのがFX3。軽くて乗り心地に優れるフレームに加えて振動を抑えてくれるグリップ・ハンドル、カーボンフォークで何時間乗っていても疲れにくく、どこまででも入れていしまうような快適なクロスバイクです。初心者にもやさしいアップライトな姿勢で楽しむ事ができ、カラーリングも4色と機能だけでなくデザイン性も高いモデルです。

¥79,000(税込)

カラーTrek black,California sky Blue,Trek White,Viper Red
サイズ15,17.5,19,22.5
車体重量:10.91 kg(サイズ20)
フレームFX Alpha Gold Aluminium,DuoTrap
フォークBontrager Nebula carbon
ホイールFormula FM21 Alloy front hub, Shimano RM30 rear hub; Bontarager Approved TLR
コンポShimano Acera ,Shimano Alivio, 9-speed

お休みの日にも楽しく快適にサイクリングを楽しめるクロスバイクです。キャリアも取り付けできるのでちょっと旅にでも行きたくなります。

スタッフ
宮崎啓

TREK FX3の快適性に迫る!

乗り心地抜群のフレーム

快適な乗り心地のトレック FX3

FX3を乗ってみると驚くのは乗り心地の良さ。アルミフレームロードバイクなど他と比べると、路面のゴツゴツ感をあまり感じません。このゴツゴツ感は数時間自転車乗っていると本当に疲れるのですが、FX3ならば何時間も乗っていられます。それでいて漕ぎ出しも軽く軽快で気持ちいい♪そんな走りを支えているのがアルファゴールドアルミを使用しているフレームなのでしょう!

カーボンフォークは外せない!

振動吸収性に優れたカーボンフォーク

スポーツバイクでカーボンを使用するのはもはや当たり前に。FX3にもフォークはカーボンを使用しているのですが、スチールやアルミを使用しているものと比べても腕への振動は確実に少ないですね。何よりもブレード形状がロードバイクのようでかっこいい。性能はもちろん見た目にも優れたカーボンフォークは欠かせません!

ちょっと太目なタイヤもオススメポイント

700×32のタイヤサイズ

FX3は32㎜幅のちょっと太めなタイヤを装着しているのですが、この太さがサイクリングには最適。グリップや安定感に優れるので段差や著と荒れたところがある街中でも安心。タイヤが太い分エアボリュームも増えるので、それが緩衝剤のような役割をしてくれて振動をカットしてくれるので体には優しくなります。もちろん、もっと軽快さがほしくなったらタイヤを細くするのもアリ。

トレックオリジナルのグリップ&ハンドル

気持ちい握り心地のIsoZoneハンドルバー&グリップ

FX3の一番のおすすめポイントはこのグリップ。実際に握ってもらえればわかるのですが、非常に柔らかい素材でできています。形状も握った時に手のひらの圧迫がすくなく手を置くような感じで握りやすい。グリップの角度も変えることが出来るので、自分の好み合わせてセッティングすれば長距離でも楽に握れるでしょう。
またハンドルも特殊な構造で、ハンドルに直で振動吸収するエラストマーがくっついているのですがこれがかなり効果を発揮してくれます。自転車に乗っているとハンドルは思っている以上に振動していて手が痺れたり疲れたりします。でもこのISOZONEハンド&グリップでしっかり振動を抑えてくれるので、サイクリングをしていて本当にラクで快適です。

アイテムを取り付けてより便利に

専用キックスタンド取り付けできます!

FX3はスタンドも取り付けられます。

スポーツバイクにはスタンドはついてきません。が、ご心配なくちゃんと取り付けは出来ます。FXシリーズには左側チェーンステーに専用のスタンドが付けられるようにネジが切ってあります。見た目スッキリでペダルを漕いでいるときでも邪魔になりません。より安定感を求めるのであれば、フレームを挟み込むタイプのスタンドもオススメです。

汚れ防止にフェンダーを

毎日乗るのであれば欠かせないフェンダー

通勤・通学でFX3を使用される方であればフェンダーは欠かせないかもしれません。雨上がりなどで泥が跳ねあがり背中が汚れてしまいます。泥除けを付ければ問題なし!必要のないときは取り外せる簡易的なものから、より泥はねを防ぐのであればシティーサイクルのようなタイヤ全体をカバーするもの取り付けできます。

キャリア&カゴで荷物の運搬

FX3でキャリアを付けたライドを

クロスバイクにカゴやキャリアなどを取り付ければより便利。バッグだと背中が汗でびっしょりということもありますが、カゴなどを取り付ければそういった事もありません。
キャリアに取り付けられるサイドバッグもあれば、数日間の旅などにも対応できます。

Blender(ブレンダー)でスッキリ!

Blenderでハンドル周りもスッキリ!

ハンドル周りはライトをつけベルを付け、サイクルコンピューターを付けたいなど結構ゴチャついてしましますが、このBlender(ブレンダー)システムをうまく利用すればスッキリします。
Bontrager(ボントレガー)製品のライトやサイクルコンピューター(tripシリーズ)に対応しています。

カラーラインナップのご紹介

California Sky Blue(カリフォルニアスカイブルー)

FX3 California Sky Blue(カリフォルニアスカイブルー)

名前の通り晴れて澄み切った空のような爽やかで綺麗な水色。他ではあまり見かけるカラーではないのではないでしょうか?
写真では分かりずらいのですが、ロゴの色はネイビーでぱっとみはブラックに見えますがひかりがあたる所でよく見ると紺色です。
スタッフ・宮崎啓の一押しカラー!!

Viper Red(バイパーレッド)

FX3 Viper Red(バイパーレッド)

プロチームのトレックセガフレードが使用しているバイクと同じカラー。明るく鮮やかな赤色でみんなの目を引くカッコ良いクロスバイクです。
ホワイトのパーツを取り付ければより華やかに、ブラックのパーツを取り付ければしまった感じになります。

Trek Black(トレックブラック)

FX3 Trek Black(トレックブラック)

安定して人気のある定番カラー・ブラック。ロゴはホワイトでフレーム裏側やトップチューブにはブルーとグリーン、シルバーのラインがあしらわれています。 基本的にはシンプルなデザインなのでスツー姿でも様になるので、通勤での使用にいかがですか?

Trek White

FX3 Trek White

こちらも定番のホワイト。超シンプルなデザインですがボトルゲージなどの色を変えるだけでも大きき印象が変わります。女性にも人気のカラーですので160㎝以上の方であれば15インチサイズに乗れるのでお勧めです。フルフェンダーを付けると黒色が見た目を引き締めてくれてカッコよくもなります。

その他オススメのクロスバイク

TREK FX2 2017年モデル(4カラーあり)

メインのアルミフレームにスチール製のフォークを使用しよりリーズナブルでお買いまとめやすいモデルがF2です。カラーも人気のマットブラックを始め、ホワイト、ブルー、グリーンの4色展開。
タイヤもとっと太めな35㎜なので毎日の通勤・通学など街乗りでも安心です。もちろん休日のサイクリングも快適に楽しんでいただけます。

TREK FX S4 2017年モデル

FX3と同じフレームながらも、ギア周りをロードバイク系のコンポーネントで固め、ホイールも軽くて回転の良いものになっておりロードバイクチックに楽しめるクロスバイクであるFX S4。
より軽快な走りを楽しみたい、けれども気軽にも乗りたいそんな方にオススメ。カラーリングもシルバーでで大人な雰囲気です。

最新ブログ

バイクプラスHPリニューアルのお知らせ

最新情報

2017/02/25

バイクプラスのHPリニューアルのお知らせ

バイクプラスのホームページのリニューアルにともない今後の更新は戸田彩湖店のページではなく新しいホームページの方に更新情報を掲載していく予定です。今後ともよろしくお願いいたします!

トレックセガフレード2017チームアパレル

最新情報

2017/02/18

2017トレックチームジャージ入荷開始

TREKのレーシングチーム「TREK Segafredo」の選手が着ているサイクルジャージ&ビブと同じデザインのレプリカジャージが今年も登場!2017年よりコンタドール選手が加わったことも話題になってます。これから随時チームデザインのアパレル入荷予定です!

ビンディングペダル

2017/02/17

How to 〇〇

初めてのビンディング!乗り方とその注意点

ロードバイクに乗っている方の多くは取り入れているビンディング。初めてのスポーツバイクだからまだフラットペダルを使っている、ビンディングにしたいがよくわからない、そんな方のために詳しく解説していきます!

わたし自身もたくさんビンディングについて学ばされていることが多いです。ぜひ参考にしてください!

スタッフ

葛西臨界公園に水仙を見に行く

2017/02/11

サイクリング 荒川埼玉東京

冬限定!川島町の白鳥飛来地へサイクリング

埼玉県川島町の越辺川では10月後半から3月まで白鳥が飛来してくるとの情報を知り気になったのでかわじま呉汁もついでに愉しむべくサイクリングしてきました。沢山の白鳥をまじかでみれ、また暖かいうどんも堪能でき満足♪

なかなか寒くてサイクリングから遠のく時期ですが、冬場だからこそ楽しめるものもありますよ!

スタッフ
宮崎啓

四方吉うどん

2017/02/10

サイクリング 荒川埼玉東京

いちごの名産地吉見町へ!女子二人冬のサイクリング

埼玉県吉見町へポタリングに行ってきました。いちご狩りスポットやいちごに因んだお土産などたくさんあり、いちごを満喫するのにもってこいな場所でした!

まだまだ旬のいちご、今回はグルメを堪能しましたがいちご狩りにも行ってみたいですね~~♪♫

スタッフ

関連リンク

おすすめ!絶対に必要な自転車アイテム一覧

おすすめ!絶対に必要な自転車アイテム一覧

安全に乗るための自転車グッズなど、自転車を購入した際に一緒に揃えておいたほうがよい自転車グッズをご紹介します。

おすすめサイクリング用品一覧

おすすめサイクリング用品一覧

通勤通学もそうですが、サイクリングに出かける際に装備しておいたほうがよいおすすめのサイクリング用品をご紹介しています

ポタリング(自転車散歩)をはじめてみませんか?

ポタリング(自転車散歩)をはじめてみませんか?

地元のグルメやカフェ巡りなど、天気のよい休日に街乗り以上スポーツ未満な感覚で気ままに自転車を走らせてみませんか?きっと気持ちの良い1日になるハズ!

初心者必見!自転車購入の流れ「車種選び編」

初心者必見!自転車購入の流れ「車種選び編」

モデル選びやサイズ選びから納車時のご説明や納車後の点検に至るまで、どのような流れで進行するのかをこちらでご紹介しています。

BIKEPLUS5つの安心その①「30日間満足保証」

BIKEPLUS5つの安心その①「30日間満足保証」

30日間満足保証や1年間パンク保証などのサービスで自転車を買う時も買った後もサポートします。

お客様の声

お客様の声

バイクプラス各店で自転車を始めたお客様から頂いた声をご紹介しています。皆さんマイペースに自転車を楽しんでいます!

  • シクロワイアードレコメンドショップ

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る