自転車用のおすすめバックパックを紹介

荷物を持っての移動に重宝するのが背負えるリュックサック
自転車を乗るように開発されたバックパックやメッセンジャーバッグは、容量、快適性、悪天候への対応力が通常のリュックサックよりも利便性が高くなっています。
一つあればどこでも行けてしまえるほどの便利なアイテムです。

※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

通勤からサイクリングと使い方無限大!

deuter(ドイター) RaceX Air(レースXエアー)

¥10,800(税込)

Race X Air steel-ocean

背中ももちろんですが、ショルダーベルトもメッシュになっているのもうれしいポイント。夏場の汗対策にも!

スタッフ
宮崎

Shimano(シマノ) T23

¥16,200(税込)

T23 ブラック

ORTLIEB(オルトリーブ)シートパック

¥23,220(税込)

オルトリーブ シートパック

ずっと欲しいと思っていた大型のサドルバッグがオルトリーブから出てくれました!キャリアが付けられないロードでも1〜2泊の旅行に丁度良い大きさで、自転車旅ももっと快適で楽しめそうです!

スタッフ
宮崎啓

OLTLIEB(オルトリーブ) ハンドルバーパック

¥17,820(税込)

オルトリーブ ハンドルバーパック

ロールアップをしっかりすることでロードバイクにもと取り付けできとても便利です!

スタッフ
宮崎啓

おすすめ自転車用バックパック・メッセンジャーバッグ

バックパック

自転車用のバックパックは、両肩で背中に背負い、長時間の移動を想定したモデル。
走行時にずれにくいフィット感、背中のムレを防ぐ通気性、荷物の重さで体に負担をかけない快適性と考えられた設計になっています。
モデルによっては防水カバー、ヘルメットホルダーや、サイドポケットを搭載し、多種多様な使い方が可能です。

ページの先頭へ戻る

メッセンジャーバッグ

自転車で配達をするメッセンジャーが愛用するメッセンジャーバッグ
仕切りを必要最小限に留め、見た目以上の内容量と荷物の出し入れが容易で取り回しやすいのが特徴。
短い距離での使用やファッション性も重視したい方にオススメです。

ページの先頭へ戻る

その他バッグ

数日間の自転車旅に便利な大型バッグ。
バッグを背負う事なくキャリアに取り付けたり、フレームに取り付けることで体の負担も軽減。
バイクの種類や用途によってどのバックを使用するのか選びましょう。

ページの先頭へ戻る