BONTRAGER(ボントレガー) フレアR  リアライト

トレックファクトリーレーシングもツール・ド・フランスで使用したボントレガーのリアライト、フレアR

  • トレックファクトリーレーシングもツール・ド・フランスで使用したボントレガーのリアライト、フレアR
  • ボントレガー・フレアR付属品。クリップもあるのでカバンなどにも装着可能!

「デイライト」という新提案!昼夜問わず使えるリアライト

BONTRAGER(ボントレガー)が“デイライト”という新しい提案をしているFLARE R(フレアR)。
最大65ルーメンもの明るさで昼夜問わず抜群の被視認性を誇ります。その性能は昼間でも2km後方から見えるほど。夜間はもちろん、日中の太陽光の下、トンネル内の走行などでも安心です。昼と夜でそれぞれ2モードずつ選べるのでシーンに合わせて光量が選べます。夜間モードで最長23時間も使用でき、バッテリー残量が5%以下になるとセーフモードが働くので突然のバッテリー切れにも対応可能。Syncブラケットによってフレームやポスト部分に取り付けられ、付属のクリップを使えばサドルバッグやバックパックにも取り付けられます。充電は付属のマイクロUSBケーブルで行います。
毎日の通勤からブルべなどのロングライドイベントまで、周囲に存在をアピールして安全に走るためのマストアイテムです。
またリモコン操作でバイクから降りずに操作ができるTransmitr対応のフレアRT(¥10,500)モデルもあります。
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

¥7,500(税込)

FLARE(フレア) R|デイライトという新しい安全走行への提案

自転車事故の約80%が日中に起きているという事実

近年自転車走行に対するルールやマナーが周知されてきていますがまだまだ自転車事故は減る事はありません。こちらがいくら注意して走行していても後ろから車に追突されてしまう・・・というケースも少なくはありません。そこで最近注目されているのが“デイライト”日中でもライトをつけて走行しようという事です。
車両と同じように後方を赤く光らせる事で被視認性を高め、進行方向をアピールさせる事ができます。
そこで重量となって来るのが『デイライト=明るいライト』というキーワードです。
日中にしっかりとした被視認性を確保するにはそれだけ明るいライトが必要になってきます。そこで今回はおススメのデイライト・フレアRをご紹介致します。

フレアRは最大65ルーメンの明るさと日中と夜間の二つのモードを搭載

Day Steady/Flashモード【日中時】

25ルーメン、4.25時間持続

デイライト用の点灯モード、25ルーメンの明るさで日中でも被視認性をしっかりと確保。フラッシュモードの際は25ルーメンのモードと65ルーメンのモード

Night Steady/Flashモード【日中時】

5ルーメン、21時間持続

ナイトライド用の点灯モード、5ルーメンの明るさで21時間の持続力があります。夜間走行の際はデイライトモードほどの明るさは必要ないのでコチラのモードで持続させた方がバッテリー効率が良いです。

Day Steady/Flashモード【夜間時】

Night Steady/Flashモード【夜間時】

フレアR使用インプレッション

2キロ先から・・・とはいかなくても5百メートル先からはしっかり見える

フレアRインプレッション 横からも点灯部分が見えるので広い視界を確保している

メーカーによると2キロ先からの被視認性を謳ってはいるがなかなか2㎞先が見渡せる道路も少ないので河川敷でテストしてみました。
使用したモデルはリモートコントロールが可能なフレアRT。スペックはフレアRと同じになっています。
今回撮影した日のような曇り空の場合は特にデイライトの効果が期待できると思います。

日中でのリアライトの撮影が難しく明るさを最大限にお伝えできないのが残念なのですがコチラは50メートル先から撮影した写真です。
モードはDay Steadyモード。中央の赤い光がしっかりと主張してくれています。
更に300メートル先からも確認してみましたがしっかりと光っているのがわかりました。がうまく撮影できず。。。

夜間走行時はナイトモードで充分

夜間走行時はリアライトの真価を発揮する場面でです。ナイトSteadyモードやナイトFlashモードでも数百メートル先からしっかりと確認する事ができます。これだけ主張してくれれば後方からくるドライバーも早めに気づいてくれると思います。
ただデイモードだと至近距離だと思わずのけぞってしまう位の明るさを発揮してしまいます(笑)電池の持ちを考慮して夜間走行時にはNightモードがオススメです。

最新ブログ

バイクプラスHPリニューアルのお知らせ

最新情報

2017/02/25

バイクプラスのHPリニューアルのお知らせ

バイクプラスのホームページのリニューアルにともない今後の更新は戸田彩湖店のページではなく新しいホームページの方に更新情報を掲載していく予定です。今後ともよろしくお願いいたします!

トレックセガフレード2017チームアパレル

最新情報

2017/02/18

2017トレックチームジャージ入荷開始

TREKのレーシングチーム「TREK Segafredo」の選手が着ているサイクルジャージ&ビブと同じデザインのレプリカジャージが今年も登場!2017年よりコンタドール選手が加わったことも話題になってます。これから随時チームデザインのアパレル入荷予定です!

ビンディングペダル

2017/02/17

How to 〇〇

初めてのビンディング!乗り方とその注意点

ロードバイクに乗っている方の多くは取り入れているビンディング。初めてのスポーツバイクだからまだフラットペダルを使っている、ビンディングにしたいがよくわからない、そんな方のために詳しく解説していきます!

わたし自身もたくさんビンディングについて学ばされていることが多いです。ぜひ参考にしてください!

スタッフ

葛西臨界公園に水仙を見に行く

2017/02/11

サイクリング 荒川埼玉東京

冬限定!川島町の白鳥飛来地へサイクリング

埼玉県川島町の越辺川では10月後半から3月まで白鳥が飛来してくるとの情報を知り気になったのでかわじま呉汁もついでに愉しむべくサイクリングしてきました。沢山の白鳥をまじかでみれ、また暖かいうどんも堪能でき満足♪

なかなか寒くてサイクリングから遠のく時期ですが、冬場だからこそ楽しめるものもありますよ!

スタッフ
宮崎啓

四方吉うどん

2017/02/10

サイクリング 荒川埼玉東京

いちごの名産地吉見町へ!女子二人冬のサイクリング

埼玉県吉見町へポタリングに行ってきました。いちご狩りスポットやいちごに因んだお土産などたくさんあり、いちごを満喫するのにもってこいな場所でした!

まだまだ旬のいちご、今回はグルメを堪能しましたがいちご狩りにも行ってみたいですね~~♪♫

スタッフ
  • シクロワイアードレコメンドショップ

ページの先頭へ戻る