TREK EMONDA ALR5(トレック エモンダ ALR5)3色あり

TREK2017年EmondaALR5チームレプリカカラー

  • TREK2017年EmondaALR5チームレプリカカラー
  • TREK2017年EmondaALR5ボルトグリーン
  • TREK2017年EmondaALR5ブラック

軽量且つ美しいフォルム「EMONDA ALR5」

軽さに特化したエモンダシリーズ。人気のアルミフレームは2017年もモデル継続でお買い求めやすくなりました。軽量のアルミフレームなのでカーボン素材のフレームや高額車体に抵抗があるけど、アルミの重量も気になるな…と悩んでいる方にオススメです。エモンダシリーズのアルミフレームは、超軽量でカーボンフレームと大きな差はないので漕ぎ出しも軽く乗りやすい車体となっています。

¥189,000(税込)

カラーTrek Black,Matte Green-light,Viper Red
サイズ47,50,52,54,56,58,60
車体重量:8.41kg(サイズ56)
フレームUltralight 300 Series Alpha Aluminum, Invisible Weld Technology, DuoTrap S compatible, E2 tapered head tube, BB86.5
フォークÉmonda full carbon, carbon E2 tapered steerer
ホイールAlloy hubs; Bontrager Tubeless Ready rims
コンポShimano105,11speed
試乗車(サイズ52)あります。

エモンダの魅力は何と言ってもその軽さでしょう!踏み込みと同時にスーッと進んでくれる感覚はたまらなく楽しいです。アルミ独特の走行感もオススメポイントです♪♫

スタッフ
高橋里緒

驚きの軽さ エモンダのアルミロード!

スイスイ進む快適ロードバイク

エモンダALR5を持ち上げる

今回はロードバイクを始めたい皆さんに是非オススメしたいモデル『エモンダALR5』を紹介します。
TREKは、エモンダ、ドマーネ、マドンこの3つがロードバイクの基本的なモデルとなっています。その中の、エモンダは軽さを重点的に意識しているモデルなので、ひたすら軽いです!今までのロードの概念として、カーボンは軽く、アルミは重いという捉えられ方をしていましたが、エモンダはアルミフレームでもめちゃくちゃ軽いです!フレームだけの重量は、カーボンフレームと200gしか差がありません。なので、軽さを求めている方にアルミロードもオススメ出来ます。

手頃な価格で初心者の方も始めやすく!

エモンダALR5のポップ

アルミロードのもう一つの魅力は比較的安価で手に入るという事ですね。カーボンフレームを買うとなると20万円越えは当たり前という感じなのですが、アルミロードは10万円~と初心者の方でも始めやすい価格なのではないでしょうか? エモンダALR5はコンポーネントに105を採用し、フレームにはアルファアルミニウム300を使うことで誰でも乗りやすいフレーム剛性となっています。滑らかな溶接跡で見た目も◎ 末永く乗る車体としてはとてもリーズナブルで良き相棒になってくれることでしょう。

文句なしの推進力!

エモンダALR5に試乗してみる

アルミロードの面白いところと言えばやはり、独特の走行感だと思います。地面の上を走っている、ペダルを踏んだ分バイクがこたえてくれる感覚というのがアルミは強いです。反面そこがアルミは疲れやすいと言われている部分なのですが、エモンダALR5はフルカーボンのフロントフォークを使用しているため体にダイレクトに振動を与えているわけではありません。これにより、アルミでも疲れにくいモデルとなっているわけです。ポタリング、ロングライド、ヒルクライムなどあらゆるライドステージで活躍してくれます!

安心のブレーキングと握りやすさ

105搭載のエモンダALR5

ALR5で注目して頂きたいのはコンポーネントです!105を標準装備しているため、変速もブレーキングも文句なしのグレードです。ロードバイクは簡単にスピードが出せてしまう乗り物なので制動力のあるブレーキが付いていたら安心して乗れますよね。軽い力でしっかり止まってくれるため、女性にもオススメしたい一台です。

フォルムも細部まで美しく!

エモンダALR5の塗装面

最後に見て頂きたいのはこの滑らかなフレーム。アルミフレームは溶接跡が目立ちがちなのですが、インビジブルウェルドテクノロジー(存在すら見えない溶接技術)というトレック独自の加工技術によってぱっと見カーボンフレームと見間違うくらい滑らかで美しいフォルムが特徴です。

エモンダALR5に近い他のモデルと比較する

TREK(トレック)EMONDA ALR6(エモンダ ALR6)

TREK(トレック)エモンダ ALR6

エモンダALR5のコンポーネントアップグレード版がエモンダALR6です。コンポーネントをシマノのアルテグラにし、さらに操作性もアップしています。ホイールもボントレガーのレースホイールになり、より軽い走りを体感できます。

最新ブログ

トレックセガフレード2017チームアパレル

最新情報

2017/02/18

2017トレックチームジャージ入荷開始

TREKのレーシングチーム「TREK Segafredo」の選手が着ているサイクルジャージ&ビブと同じデザインのレプリカジャージが今年も登場!2017年よりコンタドール選手が加わったことも話題になってます。これから随時チームデザインのアパレル入荷予定です!

ビンディングペダル

How to 〇〇

2017/02/17

初めてのビンディング!乗り方とその注意点

ロードバイクに乗っている方の多くは取り入れているビンディング。初めてのスポーツバイクだからまだフラットペダルを使っている、ビンディングにしたいがよくわからない、そんな方のために詳しく解説していきます!

わたし自身もたくさんビンディングについて学ばされていることが多いです。ぜひ参考にしてください!

スタッフ

葛西臨界公園に水仙を見に行く

2017/02/11

サイクリング 荒川埼玉東京

冬限定!川島町の白鳥飛来地へサイクリング

埼玉県川島町の越辺川では10月後半から3月まで白鳥が飛来してくるとの情報を知り気になったのでかわじま呉汁もついでに愉しむべくサイクリングしてきました。沢山の白鳥をまじかでみれ、また暖かいうどんも堪能でき満足♪

なかなか寒くてサイクリングから遠のく時期ですが、冬場だからこそ楽しめるものもありますよ!

スタッフ
宮崎啓

四方吉うどん

2017/02/10

サイクリング 荒川埼玉東京

いちごの名産地吉見町へ!女子二人冬のサイクリング

埼玉県吉見町へポタリングに行ってきました。いちご狩りスポットやいちごに因んだお土産などたくさんあり、いちごを満喫するのにもってこいな場所でした!

まだまだ旬のいちご、今回はグルメを堪能しましたがいちご狩りにも行ってみたいですね~~♪♫

スタッフ

25Cのタイヤ

2017/02/10

How to 〇〇

25C、23Cタイヤの違いって何?

最近よく25㎜幅のタイヤが良いといわれていますが、一体なにが良いのか23㎜のものとの違いは何かそんな疑問にスポットを当ててみました!

25Cのタイヤはメリットもたくさん♪一度使うとクセになります!

スタッフ
宮崎啓

関連リンク

おすすめ!絶対に必要な自転車アイテム一覧

おすすめ!絶対に必要な自転車アイテム一覧

安全に乗るための自転車グッズなど、自転車を購入した際に一緒に揃えておいたほうがよい自転車グッズをご紹介します。

おすすめサイクリング用品一覧

おすすめサイクリング用品一覧

通勤通学もそうですが、サイクリングに出かける際に装備しておいたほうがよいおすすめのサイクリング用品をご紹介しています。

自転車通勤を始めてみませんか?

自転車通勤を始めてみませんか?

毎日の通勤を自転車にするとストレス発散や健康維持にもつながります。まずは乗り換えの駅までなど短距離自転車通勤から始めてみるのもおすすめです!

ヒルクライムに挑戦!

ヒルクライムに挑戦!

どんなにくるしくても、最後まで登りきった時の達成感がクセになるります。まずは、近くの坂からチャレンジしてみてください。

長距離サイクリング(ロングライド)に挑戦!

長距離サイクリング(ロングライド)に挑戦!

体力と根気の違いもありますが、自転車の行動範囲は想像を遥かに超えるほど。愛車で遠出してみませんか?自分なりのロングライドの楽しみ方を探してください。

5つの安心その①「30日間満足保証」とは?

5つの安心その①「30日間満足保証」とは?

30日間満足保証や1年間パンク保証などの「5つの安心」サービスで自転車を買う時も買った後もサポートします。

  • プロジェクトワンキャンペーン開催!
  • TREK2016年モデルセール開催
  • TREK(トレック)2017年モデル
  • 戸田彩湖店試乗車ラインナップ
  • お客様の声
  • シクロワイアードレコメンドショップ

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る