2016/10/15

ゴチャゴチャしたハンドルまわりをスッキリ解消!

How to 〇〇

ハンドルまわりでよくあるトラブル

ロードバイクハンドルまわりのアクセサリー

ハンドルまわりは、アクセサリー取り付けの激戦区。必需品のライト、楽しみを広げてくれるサイクルコンピューター、安全上ほしいベル、あると便利なスマートホンホルダー、とりつけたいものはたくさんあれども、取り付けができる範囲は決まっています。ハンドルの径が少しずつ細くなっていったり、バーテープやシフトレバーなどがあって、意外と狭いものです。
ちなみに、こちらは私のロードバイク。ライトを外さないとサイコンが外せないという不便さがいまいち。ライトをハンドル下側に取り付けようとすると、ワイヤー類がじゃまして、まっすぐ照らせません。今回は、こんなスポーツバイクあるあるを解消してみます。

必要なアイテム

ボントレガーのブレンダーという機能を駆使してみます

ボントレガーのプロステムとマウント

今回はステムを交換して、ボントレガーのブレンダーという機能を使っていきます。
ブレンダーとは、ステムのハンドルクランプ部分に、ライトやサイクルコンピューターなどの各種アクセサリーを取り付けできるマウントを装着することができる独自システムです。
スポーツ自転車をトレーニングはもちろん、フィットネスや街乗りでも誰もが楽しめるような仕様に簡単にできるのです。
必要なアイテムはまずは右から、ボントレガーのPro stem(プロステム)¥11,900。
つぎに、ブレンダーProデュオベース ¥1500。
そしてガーミン用のマウント ブレンダーxxxガーミンハイマウント¥1500。
最後に、ボントレガーのフロントライトIonシリーズ用のマウント xxx ionロードマウント¥1,500。
 
※ボントレガーから発売されているEliteステムやProステム、xxxステムなどに、それぞれマウントが用意されています。取り付けできるかできないかなどの相談は店頭でぜひ!

ボントレガーのブレンダーを装着

ハンドルクランプ部分

Proステムを装着したところからスタートしてます。 まず、プロステムのハンドルクランプ部分を外していきます。

bontrager blendr duobase 装着

外したら、デュオベースをハンドルバーにカポッとはめこんで、ステムの溝にデュオベースを合わせて、ハンドルを固定します。

トレックのブレンダー取り付けマウント装着例

デュオベースに、各アクセサリーのマウントを取り付けていきます。
デュオベースなので、取り付ける場所が上下に2つできます。モノベースといって取り付けできる場所が1つの台座もあります。
今回は上側にガーミンのマウントを、下側にボントレガーのフロントライトIonシリーズ用のマウントを取り付けたいのでデュオベースにしました。

完成!

ボントレガーのブレンダーでライトとガーミンを装着

完成しました!ステムの真正面、上側にガーミンEdge1000Jを取り付け、さらに下側にボントレガーの充電式フロントライトIon 350Rを取り付けてみました。
イオンロードマウントを使うと、ブレーキやシフトアウターワイヤーに干渉せず、ライトの角度も自由に設定できます。いままで、ライトを下側に取り付けようとしたら、ワイヤー類にあたってうまく角度調整ができず路面を照らすのに最適な角度が出せなかったのですが、その悩みも解消!
ガーミンハイマウントを使うと、ステムの先、さらにハンドル位置よりもちょっと上にガーミンがくるので、目線的にも無理がなく見やすいです。

Before

こちらが使用前。

After

とってもスッキリ。実際に乗車姿勢をとると上側のガーミンしか見えません。目に入るものが少なくてストレス減!

ブレンダーマウントの使い方

応用編

ブレンダーで使えるマウントいろいろ

今回はガーミン用のマウントとイオン用のマウントの別売のものを用意しましたが、プロステムには最初に、ボントレガーのサイクルコンピューターTripシリーズのマウント、ライトのIonシリーズのマウント(柄の短いもの)が付属してきます。
どれを使うか用途に合わせて選べばいいのですが、次項ではスマホを取り付けたいという場合の方法をご紹介。

スマホ取り付けの方法

ボントレガーのインスタマウント

たとえば、スマートホンを取り付けるためのInsta-Mount(インスタマウント¥1600)というアイテム。スマートホンのケースに四角い台座を張り付けると、付属のマウントに固定ができるようになります。超強力テープで接着するので、外れる心配はありません。 このマウントはサイコンのTripシリーズと共通なので、トリップ用のマウントをブレンダーのデュオベースに装着すると…

Trip用のマウント使用

インスタマウントとブレンダーのコラボ

スマートホンだって装着が可能です!インスタマウントのいいところは台座が正方形なので、スマホを縦にも横にも装着できるところです。
地図を見たいとか、メールを読めるようにしたいとか、スマホをサイクルコンピューターがわりに使用している方に最適ですね。

組み合わせを変えていけば、いろんな取り付け方が模索できます。たとえば、ステム部分にはインスタマウントに付属してくるバンド式のマウントをつけて、ガーミンはブレンダーを使ってマウントさせる、とか。
その逆もまたしかり。
取り付けパーツを整理整頓したい!という方はぜひ参考にしてみてください!

なお、トレックの完成車の大半に取り付けがされているElite ステムには今回紹介したデュオベースは使用できません。
お持ちの自転車にどのマウントを取り付けできるのかは、店頭にてお問い合わせください!

ページの先頭へ戻る

最新ブログ

鍵をかけている

How to 〇〇

2017/01/20

盗難されにくい自転車の鍵のかけ方

普段より手軽に実践可能な自転車の鍵の掛け方を紹介します!ちょっとした心がけで盗難のリスクを下げましょう!

全国各地の自転車にちなんだお土産

How to 〇〇

2016/12/23

サイクリストにおすすめのお土産・お守り編

全国各地の神社仏閣で授かることのできる自転車関連のお守りをまとめて紹介!自転車好きのアノ人へのプレゼントにぜひ!お出かけの際の参考にしてみてください。

長期休暇をもらったときのスタッフへの手土産をまとめてみました!探すといろいろあるものです。

スタッフ
宮崎早香

アメリカンバルブ(米式バルブ)の空気の入れ方

2016/11/25

How to 〇〇

米式バルブ(シュレーダー/アメリカン)の正しい空気の入れ方

スポーツバイクは、空気入れや空気圧などがシティサイクルとは異なります。正しい知識を身につけていつでも快適に乗れるようにしましょう!
今回は米式バルブ(シュレーダー/アメリカン)の空気の入れ方のご紹介です。

XXX Integrated VR-CF Bar/Stem

2016/11/15

How to 〇〇

エモンダ・アルミさらなる軽量化を!ステム一体型ハンドルに交換♪

昨年販売されるも製造が中止されたBontragerのステム一体型ハンドルが復活!!思わず注文してしまいました(笑)笑ってしまうほど軽くまた腕に振動が響かない、値段高くても納得の一品♪

ハンパない軽さで思わず笑ってしまう。ハンドルから腕への振動があまり感じることがなく非常に快適。バイクの軽量化にはもってこいの逸品

スタッフ
宮崎啓

ハンドル回りのアクセサリー取り付けをすっきり

2016/10/15

How to 〇〇

ゴチャゴチャしたハンドルまわりをスッキリ解消!

ライト、サイクルコンピューター、スマホ、ベル、はたまたハンドルバーバッグなどなど、スポーツバイクのハンドル付近には取り付けしたいアイテムがたくさん!ただし全部付けるとゴチャゴチャしていてなんだか見た目も使い勝手も悪くなってしまい…。そんなスポーツバイクあるあるを解消する方法を紹介。今回はボントレガーのブレンダーというシステムを使用します。

ブレンダープロというステムおよび、各種マウントを駆使して解消します!

スタッフ
宮崎(早)

プロジェクトワン2万円OFFキャンペーンは2月末まで!

関連リンク

メンテナンス講習会のスケジュール

メンテナンス講習会のスケジュール

店内講習会のスケジュールはこちらでご確認ください。チューブ交換や輪行袋の使い方などは大変人気ですぐに定員になりますので、ご予約はお早めに各店まで!

乗車前点検を習慣に!

乗車前点検を習慣に!

命に関わるモノだから日頃からメンテナンスをし乗車前に安全に使用できるかを確認しましょう。気になる点はバイクプラス各店へお気軽にお問い合わせください。

メンテナンスにもチャレンジ!

メンテナンスにもチャレンジ!

日頃からご自分でできるメンテナンス作業をこちらでご紹介しています。動画でもご紹介していますので、チャレンジしたい方は是非ご覧になってみてください。

パーツ類の消耗具合も点検しよう!

パーツ類の消耗具合も点検しよう!

マメなメンテナンスに加え然るべきタイミングでの消耗品の交換が大切。消耗パーツの交換を怠ると他のパーツの消耗を促進したり事故につながる場合もあります。

自転車と一緒に揃えておきたい自転車必需品

自転車と一緒に揃えておきたい自転車必需品

安全に乗るための自転車グッズなど、自転車を購入した際に一緒に揃えておいたほうがよい自転車必需品をご紹介します。

おすすめサイクリング用品一覧

おすすめサイクリング用品一覧

通勤通学もそうですが、サイクリングに出かける際に装備しておいたほうがよいおすすめのサイクリング用品をご紹介しています。

  • プロジェクトワンキャンペーン開催!
  • TREK2016年モデルセール開催
  • TREK(トレック)2017年モデル
  • 戸田彩湖店試乗車ラインナップ
  • お客様の声
  • シクロワイアードレコメンドショップ

カテゴリ

お知らせ

最新情報

自転車本体や自転車用品などの旬なアイテム、注目のアイテムのご紹介や展示会速報など。ホットな話題をお届け。

How to 〇〇

How to 〇〇

思わず「へ〜」と言いたくなる!?覚えておきたい、知っておきたい自転車関連のハウツーモノをご紹介。

地元自転車散歩

自転車散歩(ポタリング)を通じて発見した戸田・武蔵浦和・彩湖周辺の魅力や地域の情報。

サイクリング 埼玉・荒川周辺

サイクリング 荒川埼玉東京

ロードやクロスに乗って荒川サイクリングロードを中心に都内や埼玉でサイクリングに出かけた際の様子をご紹介。

輪行サイクリングブログ

輪行(電車+自転車)

輪行袋に自転車を入れて電車などの交通機関で出掛けた、滅多に行けないロケーションでのサイクリングブログ。

ロングライド&ヒルクライム

ロングライド&ヒルクライム

ロングライドやヒルクライムのブログです。イベントやレースに参加したレポートもこちらに。

ページの先頭へ戻る